一般社団法人富山県臨床検査技師会

メニュー

各種手続き

富山県臨床検査技師会(以下、富臨技)への各種手続きは、下記より必要書類をダウンロード後、必要事項ご記入のうえ富臨技事務所までご提出ください。
日本臨床衛生検査技師会(以下、日臨技)への各種手続きは、日臨技事務局にご提出ください。

富臨技事務所

〒939-8222
富山県富山市蜷川336 富山県医師会館内 一般社団法人富山県臨床検査技師会
FAX:076-429-4569
e-mail:tamt@jasmine.ocn.ne.jp

日臨技事務局

〒143-0016
東京都大田区大森北4丁目10番7号 一般社団法人日本臨床衛生検査技師会

入会・退会・会員情報変更について

入会には以下の入会金、年会費が必要です。

日臨技 富臨技
入会金 1,000円
年会費 10,000円 6,000円

日臨技入会・退会申請書

日臨技入会申込書 PDF 
日臨技退会申込書 PDF 

※日臨技事務局にご提出ください。

会員情報の変更

日臨技会員異動届 PDF 

※日臨技事務局にご提出ください。

富臨技入会・退会申請書

富臨技入会申込書 PDF 
富臨技退会申込書 PDF 

※富臨技事務所にご提出ください。

講習会・研修会の開催について

富臨技主催・共催の講習会や研修会を開催する際、富臨技との共催・後援名義使用許可書の提出が事前に必要です。
下記、共催・後援に関する内規をご一読後、共催・後援申請書を富臨技会長宛にお送りください。

共催・後援に関する内規 PDF 
事業等共催・後援申請書一式 docx 

研修会申請書

研修会開催について

  • 学術部長に研修会開催日より2ヶ月前に連絡して開催日時を伝える。
    提出書類 ①技師会あての申請書 ②予算書
  • 会計は日本臨床検査技師会に生涯教育の申請を行う。生涯教育のみなのか、5万円の補助を受けれる研修会なのか会長の決済を受けるものとする。
    (5万円の補助=日臨技推進事業=5万円以上の研修=会長の承諾が必要)
  • 主催者は必要経費の予算書をたてる。予算に沿って技師会より経費を受け取る。経費は仮払いで受け取ることも可能とする。業者請求の場合(試薬や機器)は技師会に請求書を送ってもらい振り込みを行う。
  • 主催者は研修会終了後10日以内に技師会に決算書を提出する。
    提出書類 ①決算書(領収書または請求書など別紙添付が 必要)
  • 日臨技推進事業を申請した研修会は、会計がその決算書を元に日本臨床検査技師会に報告する。

研修会申請書一式 xlsx 

論文作成

下記、論文作成投稿要領に従い作成し、投稿してください。
論文募集要項・期間については重要なお知らせに掲載いたしますのでご確認ください。

論文作成投稿要領 PDF 
利益相反申告書 PDF 
論文原稿テンプレート docx 
論文投稿承諾書 PDF 
論文投稿表紙 PDF